ワンド・マスター・ケンのクリスタル・ワンド講習会

ビギナース・クラス&インターミディエート(中級)クラス

~受講生募集中~

ゴールデンウィークは関西で講座を開講します。

 

4月26日

5月2日

5月3日

 

場所と時間の詳細は後ほどアップします。

 

 

ご自分のクリスタル・ワンドをお持ちください。

ワンドの大きさや長さに指定はありません。

お持ちでない方は、こちらで用意したものを使っていただきます。

 

 

※尚、このコースは作り方を学ぶためのコースではありません。ワンドマスターのデザインとしての意匠権の侵害がないように、制作販売するためのコースは開催しておりません。

 

講習内容 (受講生には受講修了証をお渡しします)

 ※但し、上級講習までをコンプリートした方に限ります。

この講習を受けた方は、個人使用のためのナレッジを身に着けるだけでなく、実際にワンドを使ったセッションやカードリーディングを行うことができるようになります。

 

今までは、シンプルにお守りや、指さしの代わりの棒として使用していた方も、本来の意味や使い方を知ることで、古代からスピリチュアルな意識を持って生きてきた人たちと同様の

精神性を持って、時空間の調節や意識によって作られる現実創造を行うようになる意識設定ができるようになっていきます。

 

クリスタル・ワンドの構造の秘密や、今まで、語られなかったワンドの葬り方まで、興味の底のまた底まで、丹念な説明と実践ワークを講習します。

 

ワンド・マスター・ケン

プロフィール

ストーンサークルでクリスタルをチャージする
ストーンサークルでクリスタルをチャージする

Kenneth Raymond Komiya-Baker

ケネス レイモンド 小宮ベーカー

 

1999年頃から、聖地の木を使ったクリスタルワンド・アーチストとして数々のワンドを製作。2017年、2018年と東京・北参道のアートヴィレッジにおいて個展を開催。

英国聖地ツアーを行い、聖なる木や石の遺跡を巡る旅を20年間にわたって行っている。日本人の息子2人をバイリンガルに育てた経験から、国際的な活躍をしたい人たちのための英会話教師としてオンラインクラスを行う。前職は、英国建築のシビルエンジニア。若い頃は、パンクのパフォーマンスやアシッド・ハウスDJとしてミュージックシーンで活躍した。

 

 

ワンドマスター出演動画

Anemone TV

通訳 小宮ベーカー純子

ケンのパートナーで、自身もワンドを使ってルノルマン・ピケカードのリーディングや英国聖地ツアーを行っている。

 

『五次元思考実践ガイド』『オーラ13の魔法の法則』『ルノルマン・ピケ』他の著者

英国聖地の特集雑誌



受講生のご感想

ken chan

 

Thank you very much. I am also looking forward to the next time.

ケン先生、JUJU先生、3日はとっても内容の濃い興味深いクリスタルワンドの講座をありがとうございました!

知らなかったワンドの世界を教えていただき、これからもっとワンドのパワーを信頼しながら、ホワイトマジックを行う人となろう!と決めました。

ホワイトマジックは、引き寄せの世界とも通じると思いました。引き寄せでも、相手をコントロールするのではなく、相手からの態度が自分の望むものになるような自分になることにフォーカスするというやり方なので、同じだと思います。なので、ワンドを使うと、より引き寄せもしやすいな!と感じました。

今後も楽しみにしています。

受講できたことに心から感謝しています!!ありがとうございました!!

中級講座、上級講座も参加希望致します。

 

創って下さったワンド、ベッドの上のサイドボードに二本ピッタリ入りました。

毎晩ワンドと一緒に寝ている感覚です。

家に帰ったら「ただいま」出かけるときも「行ってきます」と言っています。

 本当に素敵なワンドを創って下さりありがとうございました。

 

ケンさんへ

 

先日は、とても楽しい、中身の濃い講座を有り難うございました。

 

その時の時代に気持ちがワープして悲しくなったり、

魔法使いサリーちゃんみたいになれたような気持ちになったり、最後にクリスタルは星かも…と、お話してくださった時は、とてもロマンチックな気分になりました。表情笑顔ハートぴかぴかひかる

まるで、魔法にかかったみたいでした。

本当に有り難うございました。

最後に、ケンさんとJUJUさんにハグハグ🤗してもらったら、ディズニーのミートミッキーで、ミッキーにハグハグしてもらった時くらいhappyでした。\(^.^)/

インターミディエートクラスの講座内容

1 - RECAP OF FIRST LECTURE CIRCLE & PENTAGRAM RITUALS

 

中級の始まりは、ビギナーズレベルで学んだ、魔法円とペンタグラムの儀式の復習から。

2- REASONS OF MY RITUAL STYLE

ワンド・マスター・ケンのリチュアルのスタイルの独自性についてのレクチャーです。

宇宙には上下も左右もありませんが、意識の仕方によってそれらは創られます。

ワンドでのリチュアルで、ワンド・マスターはどう意識するかについてレクチャーします。

3- OPENING CIRCLES WITH WANDS & REPRESENTING THE ELEMENTS

 

 

いよいよ、ワンドで描く魔法円の方法。

エレメントが魔法円の中でどんな意味をもつのか、そしてそれらはどのように働くのか?

実践的な講義を行います。

4- EXPLANATION OF 'CALLING IN THE QUARTERS'

 

 

 

コーリング イン ザ クオーターという魔法に欠かせない事柄の説明。

 

東西南北を司るスピリットを呼び出すこと

5- CASTING THE CIRCLE WITH COMMENTARY

 

 

 

 

魔法円を描く際に必要な文言

6- THE ELEMENTS EXPLAINED AND HISTORIC VALUE

 

 

エレメントとは?そして、その歴史的な価値とは?

7- BASIC CLEANSING SPELL (AS AN EXAMPLE)

基礎的な浄化のためのスペル(呪文)等

8- CLOSING THE CIRCLE WITH COMMENTARY

魔法円を閉じる方法の説明

9- EXPLANATION OF 'THE WHEEL OF THE YEAR' AND HISTORIC VALUE

 

 

 

 

1年の輪(ウィール オブ ザ イヤー)とその歴史的な価値について

10- HOW CRYSTAL WANDS ARE USEFUL FOR THESE PURPOSES

クリスタル・ワンドがなぜこれらのリチュアルに有効なのかについての説明

11- PRACTISING BASIC SPELLS

基本的なスペル(呪文)の練習

12- QUESTION TIME

1.All magic is a personal journey

~魔法はあなた独自の旅です~

人生の中にワンドの存在があるだけで、あなたが体験するすべてのことの意味が、変わって来ます。

今より、もっと意識的になり、自らの創造性を自らと周囲、そして世界のために使う決心が、そこに潜んでいます。

2. Actually, What is the Magic wand?

 一体、魔法のワンドと呼ばれている「ワンド」とは、一体何なのでしょう?ハリーポッターなどのストーリーの中で使われているように、魔法をかけるものなのでしょうか?

イメージが先行してしまった感のあるワンドとは、本当は何なのか?をこの講座で学んでください。

3. The druid  for the Magic wand

ドルイド教の人々は、魔法のワンドを持ち、それを使っていたことは歴史的に知られています。

ドルイドとは「木の人々」という意味を持つ言葉で、ドルイドの女性は英語でドルイデスと呼ばれました。

木の神秘を知り尽くした彼らの神秘と繋がることで、なぜ、今、ワンドなのかを学びます。

From Old Irish druï, druí (“druid; magician, wizard, diviner”), from Proto-Celtic *dru-wid- (literally “tree-knower”), from Proto-Indo-European *dóru (“tree”) + *weyd- (“to know”). Cognate with Scottish Gaelic draoidh, Manx druaight, druaightagh, druaightys, Welsh drywed 

4.Wand History from Egypt

古くはエジプトでもワンドは王や王妃の手に収められていたことが知られています。

動物の角に絵が施された曲線系のワンドも大英博物館の展示で今日も見ることができます。彼らは、一体何のためにワンドを持っていたのでしょう?

5.The history of Scandinavian magic

北欧の神話「サガ」の一文には予言者が特別な椅子に座り、道具やワンドそして太鼓などを使い、大きな欠伸をすることが合図となって、質問に答えていったと書かれています。

The seeress seems generally to have sat on a special platform or chair and to have used a staff or wand and a drum. The ritual began with a call to the appropriate spirits, inviting them to participate in the rite. The magic seems to have begun when the seeress yawned, after which questions could be put to her.

このように、古代の預言者には欠かせない持ち物として、ワンドが存在したことなどを学びます。


6. What is the difference of Wand Master Ken's Magic Wand and others

ワンドマスターの作るワンドの特徴は何かを知り、他のワンドと異なる点についてをレクチャーします。なぜ、銅などの金属を使わないのか?レジンを使わないのか?

なぜ、木から切った枝を使わないのか?等

7. Structure of the Crystal

ワンドのヘッドとボトム、そして持ち手のところに装着されているクリスタルについてレクチャーします。木とクリスタルの相性や、装着する方向性等、エネルギーの流れを見ながら製作しなければならない理由等。

8.Amplifier the energy

なぜ、ワンドがエネルギーを拡大し、増幅させるのかについて。

また、どんな質のエネルギーが増幅されるのか?等のレクチャー。

9.About tree branches

クリスタルが装着されるワンドのボディとなる「枝」は、どのように生まれてくるのか?

どのように育ってくるのか?そして、どのように風を呼び、地面に落ちるのか?

ワンドとなる枝と出会うために、どこを歩くべきなにか?

10.How to make your own Energy field by the wand

ワンドを使ってあなたのオーラのフィールドをプロテクトするだけでなく、異次元へと意識がチューニングインしやすくするためのエネルギーフィールドの作り方。

ワンドと松果体を関連づけると、何が起こるのかなど。

 

内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

11.Along the sacred geometric structure

結晶という意味を持つ、クリスタルと神聖幾何学の関係は、自然界の法則の中で一致しています。そのクリスタルたる神聖幾何学の中で、ワンドはどのように働き、効果を発しているのか?

 

内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

実践ワーク

 

●Relationship with chakra

Iimagine myself in Merkaba

Iimagine myself in a pentagram star

チャクラとの関係

 

内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

 

●How to carge the energy from…

 太陽や月からのエネルギーチャージの仕方

Make a crystal grid with other crystals

Full moon charge

harge in the morning sun

 

オーラクレンジングの方法、ワンドで愛を感じる方法

Selenite cleansing aura

Put love in chakra with rose quartz

With clear quartz, put clear energy in the chakra

 

内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

 

● Perform remote sessions with magical wand

 ワンドを遠隔で使う方法(レイキなどを使う場合も)

How to use Reiki?

How to put symbols

 

 内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

 

● Skip consciousness to 5 dimensions with magical wand and draw future vision

 5次元意識に向かってワンドをいかに使うか、その方法

5 dimensional structure

Quantum physics explanation

 量子物理学的な解釈では?

What does it mean to direct energy?

 エネルギーの方向性とは?

 

内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

 

● How to make an aura connection with a wand

 オーラのコネクションをワンドによって作る方法

 

内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

 

● Element of wand

Fire, earth, tree, water,wind and spirit

 ワンドの持つエレメントとの調和の仕方

 

● How to use for card reading

カードリーディングの際にワンドをいかに使うか?

 

● Manners when using a wand

ワンドを使う時に最大限注意したいマナー

Do not point for the people.

Do not swing the wand

It is not used as a tool of attack

 

● How to care your wand.

 ワンドのお手入れ方法

 

● Wand disappears, breaks, disappears, etc. Why does it happen?

 ワンドが無くなったり、消えたり、折れたりした場合

 

● When the wand's crystal breaks without physical stimulation

 身体的、エネルギー的なシフトがワンドに与える影響の例

 

When the head crystal can be taken out

When the bottom crystal can be taken

When trigger can be taken

When other decorations can be taken

 

● Communicate with your wand

あなたのワンドと対話する方法。

 

● Rest the wand. When you have a second wand or more.

 ワンドを休ませるために、2つ目のワンドを持つ等の複数ワンドとの関係性を作ること。

 

内容は、以下それぞれのレベルに分かれます

ビギナーズクラス/インターミディエートクラス/アドバンスドクラス

 

● Votive, demolition, substitution wand other

 奉納、解体、代用等について

 

●Give own name for the wand

ワンドに命名するということ

英国のワンドマスターが創るオリジナル・ワンド

あなただけのために、大切に創られる

世界でたった一つの魔法のクリスタルワンド!

今、癒しを超え、自分自身をチャレンジしながら、未来を創る魔法に到達したスピリチュアルな人たちの間で、「魔法のクリスタルワンド」が静かなブームを呼んでいます。 「今、ここ」から、未来次元の方向にビジョンを飛ばし、そこに用意されていた幸せな未来を受け取るために、本当の自分をイキイキと生きている自分と巡り合うために、沢山の愛と感謝を広げるために、素晴らしい成功を手にするために、魔法のクリスタルワンドが続々と生まれています! さあ、あなたも、あなただけのワンドを手にしてください。

クリスタル・ワンドー魔法の杖の使い方

 ハリーポッターで有名になった魔法の杖=ワンドは、映画『ロード オブ ザ リング』などの中でもガンダルフなどの魔法使いが使っています。

木でできた指揮棒のようなハリーポッター式のワンド(魔法の杖)

木とクリスタルでできたロード オブ ザ リング式のワンド(魔法の杖)

このHPで紹介しているのは、この2つの種類のよいところをコンバインした、クリスタルワンドです。

皆さんに愛されている『聖地の木で作るクリスタルワンド』が日本で手に入れられます!

イギリスには小さなものを含めて有に1000を超す数の巨石文明の遺跡があります。 僕が子供の頃、両親に連れて行ってもらった ストーンヘンジもその一つです。 小さかった僕が、ストーンヘンジの石の上に座った瞬間、不思議な感動を覚え、多分、その瞬間から、ワンドを創るための人生への道が決められてしまったのだと思います。写真は、湖水地方のカスリッグストーンサークルですが、5000年も前から立ち続けている不思議な場所です。こんな石たちを巡り続けながら、抗えない力に導かれ、マジカルなクリスタルワンドを創り続けています。